美術科教育学会web
 

オンライン会員情報管理システム情報確認・更新のお願い

事務局機能の一部ガリレオ社内本部事務局支局への移管に伴い、新しい会員番号(ID)とパスワードを配布しました。
会員の皆様には、オンライン会員情報管理システムにて、新会員番号とパスワードでログインし各自情報の確認・更新をお願いします。
 会員管理情報の確認・更新はこちら → 会員情報管理 認証画面
なお、新会員管理システムへの移行に伴い、いくつかの登録項目を追加しました。追加項目の内容については、こちらをご参照ください。
また、学会と会員の皆様との連絡網構築のため、Eメールアドレスの登録もお願いします。
 
新着情報
新着情報
12345
2017/04/14

「美術科教育学会 研究倫理綱領(案)」を掲載しました。

| by Y.Oizumi
□「美術科教育学会 研究倫理綱領(案)」を掲載しました。4月31日まで、ご意見、修正がありましたら、具体的な箇所を指摘すると共に修正代案をお示しの上、下記までメールでご連絡をお願いします。ご意見をもとに再度、理事会で審議して、本年10月1日に施行予定です。

■「美術科教育学会研究倫理綱領(案)170401.pdf

□担当理事・新関伸也 E-mail:niizeki@edu.shiga-u.ac.jp
08:49
2017/04/07

会則,細則の改正版をアップしました。

| by Y.Oizumi
静岡大会での総会の審議を経て承認された,会則,細則の改正版をアップしました。
学会概要(左欄)をご覧ください。
09:59
2017/02/25

学会通信第94号の掲載

| by Y.Oizumi

学会通信第94号をアップしました。

学会通信(左欄)を参照してください。


08:46 | 学会通信
2017/02/24

InSEA大邱大会発表申し込みの再募集について

| by Y.Oizumi

美術科教育学会会員各位

InSEA (国際美術教育学会)世界大会が下記のとおり開催されます。


□期日:8月7日(月)~11日(金)
□会場:大邱国際展示会議場 Exhibition and Convention Center
□大会テーマ:Spirit ∞ Art ∞ Digital

□研究発表申し込みは締め切られましたが、日本からの発表者に限り再募集されることになりました。再募集期間は3月27日から4月9日の2週間です。申込はInSEA大邱のホームページからとなります。


【新規申し込みの手順】
>→まず発表論文、ワークショップ等の内容の概要をまとめて英文で要旨を作成する。
 英文要旨の様式は、ホームページのCall for Abstractsの中の template のボタンをクリックして、A4サイズ1枚にまとめる。
>→ホームページを開く。http://insea2017.org/
>→Call for Abstractsのボタンをクリックする。
>→Create ID で ID 番号を作成(パスワードを決める)する。
>→IDが確認できたら、入力して Abstract を提出する準備をする。
>→Abstractを添付する。
>→送信する。


09:38 | 研究情報
2016/12/27

2016年度 美術科教育学会リサーチフォーラム in Osaka 記録集Web版の掲載

| by Y.Oizumi

2016年7月30日開催「2016年度 美術科教育学会 リサーチフォーラム in Osaka, Japan
ドイツの初等教育における「アート・プロジェクト教育実践」から探る美術教育の新たな<かたち> 」の記録集Web版 (pdfA4判全93頁)を掲載しました。

 Document1.pdf(3.6MB) :当日配布した概要集の内容を主に構成
 Document2.pdf(6.5MB) :当日の発表・シンポジウム・事後の感想などで構成


※地区会・リサーチフォーラムのページからからもダウンロードできます。
※インターネット環境によっては,画像が不鮮明になる場合がありますが,pdfファイルをダウンロードしていただきますと,鮮明にご覧いただけます。


01:01 | 研究情報
12345